FC2ブログ

群青の羊

ただ好きなことを。本と音楽と声と猫と、その他諸々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

10月読書まとめ。  

そうですか、もう11月ですか。
早いなぁ。

さ、10月の読書まとめです。

今月はそんなに読んだ冊数多くないんだけど、
結構キタコレ!的な本が多かったな。

「八日目の蝉」は自分の子供に対する愛情の向け方とかをすごく考えさせられた。

花降楼シリーズの「恋煩う夜降ちの手遊び」。
「夜の帳、儚き柔肌」のCPとおんなじくらい好きなCP(笑)

「煩悩寺」はめっちゃ良かった(笑)
うちらくらいの年齢の女子が読むとすっごい良いと思う(笑)


2013年10月の読書メーター
読んだ本の数:25冊
読んだページ数:4630ページ
ナイス数:924ナイス

八日目の蝉 (中公文庫)八日目の蝉 (中公文庫)感想
ダメだ。後半涙で見えなかった。誘拐は犯罪だってわかってるのに。薫が子供を産もうと決意できたこと、憎みたくなんかなかったと言う言葉、小豆島に行こうと思う気持ち、お腹の子供を産んで実の両親や妹と一緒にこの子を育てたいと思えた気持ちは、きっと希和子に愛情のすべてを持って育てられたからなんじゃないかと思う。
読了日:10月2日 著者:角田光代
21 twenty one (幻冬舎文庫)21 twenty one (幻冬舎文庫)感想
救われたとも違う、感動とも違う。設定に個人的な感情が入り過ぎてしまうので上手く感想が書けない。読み始めてこれは私にとっての地雷(痛すぎて読めない奴)だと気付いた時にはもう続きを読まんとおれんかった。「忘れるわけじゃなくて、片隅に」の一文を読んで、今だから読めたのだと思った。私は生きてるから。
読了日:10月7日 著者:小路幸也
ばらかもん (8) (ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん (8) (ガンガンコミックスONLINE)感想
修学旅行、先生とよっちゃんいいキャラ(笑) 熱出しても無理やり遊ぶ時美和。気持ちわかるけど!(笑)クロシの面接、先生はクロシにだけなんであんなに攻めるんだろう(笑)  お葬式、今は葬儀屋さんが全部やってくれるけど、家でやる葬儀って遺族は悲しむ暇はあんまりないんだよね。だから育ちゃんの感情の動きはよく分かって切なかった。キヨばに話しかける先生が好きだなって思った。
読了日:10月7日 著者:ヨシノサツキ
梅鴬撩乱(1) (KCx ITAN)梅鴬撩乱(1) (KCx ITAN)感想
高杉さんが主役と聞いて。幕末で遊郭で絵が好きで構成も好きでシリアスもあり笑いもありでゆっくりじっくり読むのがいい。細かいところまで作者さんの気持ちが宿ってる感じがする。
読了日:10月8日 著者:会田薫
幕末ガール~ドクトル☆おイネ物語~ (秋田レディースコミックスデラックス)幕末ガール~ドクトル☆おイネ物語~ (秋田レディースコミックスデラックス)感想
可もなく不可もなく。彼女の一生を語るにはページ数が少なすぎた。
読了日:10月8日 著者:黒沢明世,横内謙介
櫻の園 完全版 (花とゆめCOMICSスペシャル)櫻の園 完全版 (花とゆめCOMICSスペシャル)感想
吉田秋生と装丁とタイトルに惹かれて。最初誰が誰だかわからなかったんですけど、こういうリンクする話も、女子高生が自分を持て余して色々考えたり行動お越したりするお話好きです。
読了日:10月8日 著者:吉田秋生
桜の花の紅茶王子 1 (花とゆめCOMICS)桜の花の紅茶王子 1 (花とゆめCOMICS)感想
またこの子達のお話が読めるなんて嬉しい!!今回はあんまりウルサい子がいないので落ち着いて読める感じかな?(笑)(それはそれで好きなんだけど)しょっぱなからなんとも切ないお話でこれからの展開がすっごく楽しみ。前編もう一回集め直そうかな・・・。ってか、健太かよーーーー!!!って最後叫びました。そんでうりちゃんがJK?もうすぐJD?マジすか?月日が経つのはなんと早い。
読了日:10月8日 著者:山田南平
プリンシパル 7 (マーガレットコミックス)プリンシパル 7 (マーガレットコミックス)感想
うわ~うわ~いい終わり方だ!間違えたっていいし、そこから見えてくることもいっぱいある。弓ちゃんと和央はもう揺るぎないし、晴歌とぶつかることももう怖くない。そんで、弦よ!慎重な男だと言った時、そうだよ。それがいくえみ作品だ!と思ったのに、お前のナチュラルな勘違いがどれだけ私と糸真を悶えさせたか分かるかい?だが!終わりよければ全て良し。幸せになった~!
読了日:10月8日 著者:いくえみ綾
煩悩寺 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)煩悩寺 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)感想
読友さんからのオススメ。これは、うちの好きな奴だ!(笑) メッチャニヤニヤする~(´∀`*) 告るとあっさり言う小山田くんが良いわ~。やるときゃやる子は好きだ。
読了日:10月10日 著者:秋★枝
いくえみ男子 ときどき女子 Bitter Sweet Voices いくえみ綾 名言集 (ホームコミックス)いくえみ男子 ときどき女子 Bitter Sweet Voices いくえみ綾 名言集 (ホームコミックス)感想
未読もいくつかあったので、これ読んで読まねば!と思った。いくえみ男子はイイ!そんでいくえみ女子も負けずに好き。相性診断は禄ちゃんでした~(*´ω`*)
読了日:10月11日 著者:いくえみ綾
痛姫 (フィールコミックス) (Feelコミックス オンブルー)痛姫 (フィールコミックス) (Feelコミックス オンブルー)感想
性急だなーと思いつつ、後々しっかりフォローがしてあるので最後まで読めば腑に落ちる。でも、浮気しちゃったのはちょっとねー。んで別に女装はしなくても・・・?
読了日:10月15日 著者:七木桂
放課後の不純 (Feelコミックス オンブルー)放課後の不純 (Feelコミックス オンブルー)感想
すご~くすご~く甘酸っぱくなりました!!最初は流されちゃってんのかと思ったけど、ちゃんと見てたんだと分かって、そっからはもうキュンキュンした!結構やってばっかだけど、なあなあな感じじゃなくて止められない感じがもう!良かった!!
読了日:10月15日 著者:梶ヶ谷ミチル
未完成パズル 1 (B`s-LOVEY COMICS)未完成パズル 1 (B`s-LOVEY COMICS)感想
こりゃまたいいところで次巻!(笑) こういったそれぞれ抱えてるものがあって、ジレジレするお話は良いです!いつもふざけているように見えても、真剣に生きてる彼らがまぶしい。
読了日:10月15日 著者:楡野ユキ
イベリコ豚と恋と椿。 (GUSH COMICS)イベリコ豚と恋と椿。 (GUSH COMICS)感想
これまでに読んだことのないようなBL。ヤンキー漫画を読んでいるつもりが、途中からBLにいつの間にかすり替わっていた感じ(笑) 源頑張れ。いつか報われる日が来るよ。最後の王様ゲームめっちゃ笑った。
読了日:10月15日 著者:SHOOWA
煩悩寺  2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)煩悩寺 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)感想
もうさ、もはや癒しだよね。この二人のイチャイチャは。色々と考えちゃうのもわかるけど、小山田なら大丈夫って思えるんだよね~。あ~もう、好きだな。この二人の空気。
読了日:10月15日 著者:秋★枝
煩悩寺 3 (フラッパーコミックス)煩悩寺 3 (フラッパーコミックス)感想
あ~いいな。相変わらずバカップル。というか、幸せほのぼの。2巻の感想とたいして変わりない気がするんだけど。結婚してもこの二人ならこのままの空気でいられる気がする。いい本読んだ。
読了日:10月15日 著者:秋★枝
銀の匙 Silver Spoon 9 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 9 (少年サンデーコミックス)感想
八軒頑張った!よくぞあの親父に物申した!言い返せたのは友達の為でもあり自分の為でもあり。でもタマコの言う事もごもっともなので八軒のプライド云々は置いといても、アキには合格して貰いたい。タマコ株の上がった巻(笑)
読了日:10月28日 著者:荒川弘
媚笑の閨に侍る夜 花降楼シリーズ第六弾 (白泉社花丸文庫)媚笑の閨に侍る夜 花降楼シリーズ第六弾 (白泉社花丸文庫)感想
読み始めは何で玉芙蓉と上杉がこうなるのか分かんなくて、なんか納得いかない~とか思ってたら、なるほどそゆこと!よく読んでたら言葉の端々に好意が見え隠れしてるじゃんか~(笑)素直に受け取らない玉芙蓉のせいで焦らしプレイ(笑)
読了日:10月29日 著者:鈴木あみ
白き褥の淫らな純愛 花降楼シリーズ第七弾 (白泉社花丸文庫)白き褥の淫らな純愛 花降楼シリーズ第七弾 (白泉社花丸文庫)感想
半ば強制的ではあるけど撫菜が氷瑞に惹かれてたことは確かだし、氷瑞も策略に嵌ったっちゃぁまあそういうことなんだけど、きっかけだったと思えばいいんじゃないんだろうか(笑)頭のネジの飛んだ撫菜と世間知らずな氷瑞、二人が幸せならそれで。それよりこの巻で楼主の闇を垣間見たなぁ。
読了日:10月29日 著者:鈴木あみ
梅鴬撩乱(2) (KCx ITAN)梅鴬撩乱(2) (KCx ITAN)感想
幕末ものは長州からのアプローチをしてこなかったので、歴史的に読むのがちょっと辛いんだけど、勉強してから読めばまた面白くなってくるはず。
読了日:10月29日 著者:会田薫
愛しき爪の綾なす濡れごと 花降楼シリーズ第八弾 (白泉社花丸文庫)愛しき爪の綾なす濡れごと 花降楼シリーズ第八弾 (白泉社花丸文庫)感想
「愛しき」は「いとしき」ではなく「かなしき」である!!ってとこが!綺蝶の嫉妬と我慢がすごく好きなので綺蝶目線が良いです。蜻蛉は相変わらず蜻蛉(笑)駆け落ち後のやり取りややり直しの宴でのラブラブが良かった。桐香のお話が読みたいな。
読了日:10月29日 著者:鈴木あみ
臈たし甘き蜜の形代 花降楼シリーズ第九弾 (白泉社花丸文庫)臈たし甘き蜜の形代 花降楼シリーズ第九弾 (白泉社花丸文庫)感想
岩崎のその後はかなり気になってたので、無事に?幸せになってくれて良かった・・・。てゆうかそこまで蜻蛉に執着してたのかと思ってちょっと怖かった。蜻蛉に拒否られたことで更に想いが膨らんじゃったのかな。身代わりだと知った椛が頑張って拒否るとこが切ないなぁ。好きなのに・・・っていうのが好きなんだわ。身代わりのつもりがちゃんと椛に惹かれて好きになっていってるのが分かるから良い。
読了日:10月29日 著者:鈴木あみ
恋煩う夜降ちの手遊び (白泉社花丸文庫)恋煩う夜降ちの手遊び (白泉社花丸文庫)感想
このCP好き!!忍達と同じくらい好き!(笑) こないだからちょこちょこ出てきててどんな子かな~って思ってた。かなり好きです。前作の裏側も見れて更に良かった。心を隠して遊びと言う藤野が切ないし、それに翻弄される諏訪が段々藤野にハマっていくのがもう!キスのエピソードにキュンキュンした~。
読了日:10月29日 著者:鈴木あみ
黒子のバスケ ─Replace III─ ひと夏のキセキ (JUMP j BOOKS)黒子のバスケ ─Replace III─ ひと夏のキセキ (JUMP j BOOKS)感想
また桃井からかぁ(笑) 第2Gのリコへのプレゼントエピ、良い三角関係にニヤニヤ。第3Gのラスト、アレックスと室ちんのやり取りに胸がチクリとほっこり。第4G、オチは木吉(笑) 第5G、陽泉キター!主将のハズが散々なケツア…岡村、男前福井兄ちゃん、常識が偏り過ぎ(福井のせい)の劉、フェロモン垂れ流しな室ちん、妖精アツシ。君たちが大好きだ!室ちんとアツシがチビッコに言う言葉が凄く良い。室ちんがまりあとあきに言った言葉、うちも言われたいわぁ。オマケの大ちゃん、まさか遭遇してたとは!(笑)
読了日:10月29日 著者:藤巻忠俊,平林佐和子
進撃!巨人中学校(1) (少年マガジンコミックス)進撃!巨人中学校(1) (少年マガジンコミックス)感想
それぞれのキャラがデフォルメされていてかなり楽しかった(笑)ミカサの説教とかコニーのおバカとかリヴァイのハリセンにニヤニヤしながら読んだ。
読了日:10月30日 著者:中川沙樹

読書メーター
「21 twenty one」

ここでなら言えるんだけど、
うちの友達が短大生の時に首吊って自殺してて。
それ以来ミステリでもなんでも首吊りの描写のある本や映画は見たり読んだり出来んかった。
けど、17年経ってこの本を読むことが出来た。
当時の経験とかなりリンクしててものすごく痛かったんだけど読めた。
彼女のことを忘れることは一生ないけど、
日にち薬って確かにあるんだってこっとを教えてくれた本。
スポンサーサイト

category: ほんのこと。

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kepahana.blog.fc2.com/tb.php/240-a935e448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。