FC2ブログ

群青の羊

ただ好きなことを。本と音楽と声と猫と、その他諸々。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

再発見。  

お友達からオススメの「牛泥棒」、まずは小説から読みました。
以前木原さんの「箱の中」を読んでいたので、痛い感じなのかな~ってちょっと身構えてたんだけど。(それはそれで好き)

大好きなやつだった(*´ー`)ノ

多少ネタバレあるので畳みます~。



特に意識したことなかったんだけど、私主従もの大好きかもしれない!(笑)
亮一郎さんのワガママも度を越すものではないし、
何より 徳 馬 が 可 愛 い
いじらしいの~~(〃ノдノ)

小説の方では、表題作から続きがあってこれがまたほっこりするの。
話の展開としてはミステリ要素があるんだけど、妖好きとしては桑葉と徳馬、そこに突っ込んでくる亮一郎とのやり取りが面白くて。
最後の方は原っちガンバレって拳握ってた(笑)

そしてさらにはCDの方も聴かせてもらいました。

徳馬は最初口がきけないんだけど、息だけのその演技は本気でだいさくくん凄いと思ったわー。
そんでね、もうね、うちの頭に思い浮かべてた徳馬の可愛さをだいさくくんが全部表現してくれてるの!

「お戯れを・・・」の言い方とかもう!心はノーフンで待っとんよ!(笑)
そら襲うじゃろ!(攻めモード発動)
この辺、うちの大好きな忍くんに通じるものが・・・(笑)

舞台が明治時代なので、そのへんの設定も好きだったな~。

そんでね、以前からもしかしたらって思ってたんだけど、原っち役の高橋広樹さんの声好きかも。
今後要チェック♪

なんだか色んな事を気付かされた作品でした(笑)

オススメありがとうでした!(´ω`)ノシ
スポンサーサイト

category: こえのこと。

tb: 0   cm: 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/04/28 14:55 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kepahana.blog.fc2.com/tb.php/284-809c852f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。